松山英樹がバーディラッシュ!前半圧巻の“30”で4アンダー10位タイグループに浮上

松山英樹がバーディラッシュ!前半圧巻の“30”で4アンダー10位タイグループに浮上

猛チャージを披露している松山英樹(撮影:岩本芳弘)

<全米オープン 2日目◇16日◇エリンヒルズ(7,741ヤード・パー72)>

海外男子メジャー第2戦「全米オープン」は2日目の競技をスタートした。初日2オーバー82位タイとやや出遅れた松山英樹が目の覚めるようなバーディラッシュを披露している。前半だけで6バーディを奪って一気に4アンダー10位タイグループに浮上した。


1番パー5でバーディを奪うと、続く2番パー4でも1.5メートルを沈めてバーディ。4番のパー4でもセカンドを2.5メートルにつけてバーディとすると、6番からは3連続バーディを奪って急浮上を果たした。

現時点で首位はトータル9アンダーのリッキー・ファウラー(米国)らで、ハーフ30をマークした松山は一気に上位争いに食い込んできた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>