<中間速報>アン・シネ、バーディ締めで13位フィニッシュ “66”の鈴木愛と笠りつ子が首位

<中間速報>アン・シネ、バーディ締めで13位フィニッシュ “66”の鈴木愛と笠りつ子が首位

アン・シネ、バーディ締め!13位Tの好位置で2日間を終えた(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 2日目◇23日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>

千葉県のカメリアヒルズCCで開催されている国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」の第2ラウンド。午前組の全選手がこの日の競技を終え、鈴木愛、笠りつ子がともに“66”の好スコアをマーク。トータル10アンダーで首位に並んでいる。


1打差3位に8バーディを奪う猛チャージを見せた三ヶ島かな、2打差4位タイに森田遥、申ジエ(韓国)が続いている。

3アンダー14位タイから出たアン・シネ(韓国)は、前半を2バーディ・ノーボギーで折り返す。昨日と同じくインコースはボギーが先行したものの、最終18番をバーディフィニッシュ。この日を3バーディ・1ボギーの“70”と2ストローク伸ばし、トータル5アンダー13位タイの好位置で予選ラウンドを終えている。

大会3連覇がかかるイ・ボミ(韓国)は、3バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。トータル4アンダー22位タイとまずまずの位置につけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>