セクシークイーンと8頭身美女が同組に 気になる会話の中身は?

セクシークイーンと8頭身美女が同組に 気になる会話の中身は?

同組でラウンドした韓国の人気選手2人(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 3日目◇24日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>

3日目を迎えた「アース・モンダミンカップ」。注目を集めるセクシークイーンことアン・シネ(韓国)は、8頭身美女ことユン・チェヨン(韓国)と同組に。共にルックスに定評のある選手とあって多くのギャラリーがこの組に付いた。


予選ラウンドは吉田弓美子と西山美希だったため、初めて母国語が通じる相手とのペアリング。吉田らとも勉強中の日本語を使いできる限り話したが、「簡単な会話だけでした」という。その為、韓国語で会話できるラウンドはひときわ楽しいものだった。

「日本の生活についてや食べ物など情報交換をしました。あとはチェヨンさんから“どのくらい日本にでるの”とか“これからのスケジュールについて”聞かれたりとかでした」と話すのはシネ。一方でチェヨンに聞くとこんな会話をしたと返ってきた。

「今韓国はものすごく暑いみたいで。でも私としては日本はもっと暑いから、どっちが暑いんだろうねって(笑)そんな感じで韓国の天気について話していました」。日本にフル参戦していて「今週は特に暑い」と話しているチェヨンにとっては、まさか母国もそんな気候になっているとは驚きだったのだろう。

そんなムービングデーは共にスコアを伸ばし、チェヨンがトータル8アンダーの7位タイ、シネがトータル6アンダーの20位タイにそれぞれ浮上。共に大逆転での日本初勝利を目指して最終日に挑む。

【3日目の順位】
1位:鈴木愛(-15)
2位:三ヶ島かな(-14)
3位:笠りつ子(-12)
4位:ペ・ヒギョン(-10)
5位T:イ・ボミ(-9)
5位T:森田遥(-9)
7位T:セキ・ユウティン(-8)
7位T:黄アルム(-8)
7位T:武尾咲希(-8)
7位T:ユン・チェヨン(-8)
7位T:成田美寿々(-8)

20位T:アン・シネ(-6)他
33位T:キム・ハヌル(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>