「後半戦につながる」イ・ボミは史上4人目の3連覇ならずも手応え

「後半戦につながる」イ・ボミは史上4人目の3連覇ならずも手応え

イ・ボミはバックナインで猛追、後半戦へ確かな手ごたえをつかんだ(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 最終日◇25日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>

史上4人目の大会3連覇はならなかった。2連覇中のイ・ボミは快挙を目指し、首位と6打差から大逆転を狙ったが、4バーディ・3ボギーの“71”と1つしか伸ばせず。トータル10アンダーの7位タイで4日間を終えた。


「前半大変だった」とフロントナインで3ボギーを叩いたボミだったが、後半にカムバック。「中盤から雨がやんでやりやすくなった」とバックナインで4つのバーディを積み上げる。「10アンダーを目指してやっていたので目標を達成できて嬉しい」と笑顔を見せた。

3連覇は逃したが手応えは大きい。「パットも良くなったし、ショットも前より良くなっています。後半戦につながると思います」。具体的には打つ前のイメージ。「今年は良いイメージを作れないまま打つことが多かった。作るのがしんどかったのもあります。ですが今週は良いイメージを作って、それが良いショットにつながった。再来週からも同じように頑張りたい」。

シーズン唯一のオープンウィークは韓国で過ごす予定。「休みはもちろん後半戦のために運動をしないとですね。最近ウエイトトレーニングをしていませんでしたが、暑さを乗り切るためにもやろうと思います」と夏場からの巻き返しを誓った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>