不動裕理が“琴乃流パット”でベストスコア賞100万円獲得!

不動裕理が“琴乃流パット”でベストスコア賞100万円獲得!

2年ぶりのベスト5フィニッシュ、不動裕理がベストスコア賞100万円を獲得(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 最終日◇25日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>

カメリアヒルズカントリークラブにて行われた「アース・モンダミンカップ」の最終日。不動裕理が8バーディ・1ボギーの“65”でラウンド。トータル12アンダーの5位でフィニッシュした。


「ドライバーはホントにひどかった。チーピンですよ…」と言う中で好プレーを支えたのはパッティング。香妻琴乃のアドバイスの影響が大きいという。「昨日一緒に回ったときに“練習で気を付けてること”を聞いたんです。そしたら“インパクトで緩まないようにしてる”と言っていました。そこで今日は打ち過ぎを恐れないようにパチンと打ちました」。10番では20m、12番で8mを沈めるなど、「久々に入った。取りこぼしがほとんどなかった」とパターでスコアメイクした。

この“65”は最終日のベストスコアとなり、ベストスコア賞100万円を獲得。「これで(去年の秋から続けている)パーソナルトレーニング代が稼げました(笑)トレーニングは無駄じゃなかったですね。嬉しいです」とはにかんだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)