国別対抗戦「インターナショナルクラウン」の18年大会は韓国で開催

国別対抗戦「インターナショナルクラウン」の18年大会は韓国で開催

前回大会では米国チームが優勝した(撮影:GettyImages)

米国女子ツアーの国別対抗戦、「UL インターナショナルクラウン」の2018年大会が韓国・インチョンにあるジャック・ニクラス・ゴルフ・クラブで開催されることが決まった。14年からスタートしたこの大会が、米国以外で開催されるのは初めてのことになる。


出場する8か国は「全米女子オープン」終了後の2018年6月4日の世界ランキングを基準に決定。各国4名の選手は同年7月の「KPMG女子PGA選手権」終了後に決定される。

冠スポンサー、ULのアンバサダーで現在世界ランク首位に立つユ・ソヨン(韓国)は「私の国がULインターナショナルクラウンを開催することを誇りに思っています」とコメント。「ファンの皆さんの期待を受け、とてもタフな試合になりますが、楽しみでもあります」と来年の開催を心待ちにしていた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)