<中間速報>池田勇太が2か月ぶりの国内ティオフ 単独首位に小田龍一

<中間速報>池田勇太が2か月ぶりの国内ティオフ 単独首位に小田龍一

元祖・飛ばし屋、小田龍一がロケットスタートを見せている(撮影:村上航)

<長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ 初日◇6日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,178ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」の第1ラウンド。2か月ぶりの日本ツアー出場となる昨年の賞金王・池田勇太がティオフし、スタートホールの10番をパー発進としている。


7アンダー単独首位には池田の愛弟子である小田龍一、2打差2位タイに飯島宏明、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、ハン・ジュンゴン(韓国)が、3打差5位タイに小田孔明、高山忠洋ら5人が続いている。

なお、昨年覇者の谷原秀人は松山英樹と共に欧州ツアー「アイリッシュオープン」に出場するため、今大会は不在となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>