<中間速報>アン・シネ、バーディ締めで24位T浮上 決勝R進出は濃厚

<中間速報>アン・シネ、バーディ締めで24位T浮上 決勝R進出は濃厚

アン・シネ、バーディ締め!予選通過をほぼ確実なものとした(撮影:佐々木啓)

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2日目◇15日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,667ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「サマンサタバサレディース」の第2ラウンド。初日を2オーバーと出遅れた“セクシー・クイーン”アン・シネ(韓国)はこの日を3バーディ・2ボギーの“71”でラウンド。1ストローク伸ばすトータル1オーバー24位タイでフィニッシュし、3戦連続での決勝進出を濃厚としている。


前半をイーブンで折り返したシネ。後半11番パー5でボギーを先行させるが、13番パー4で再びスコアを戻すと、初日にダブルボギーを叩いた最終18番。多くのギャラリーが見守る中バーディパットをしっかりと沈め、歓声にガッツポーズで応えた。

トータル5アンダー首位タイに岩橋里衣、吉田弓美子、1打差3位タイに上田桃子、キム・ヘリム(韓国)が続いている。

ホステスプロの香妻琴乃は3ストローク落とし、トータル5オーバー67位タイと予選通過は厳しい位置。2週ぶりの出場となるイ・ボミ(韓国)もこの日1オーバーと振るわず、トータル4オーバー52位タイとカットライン上で予選ラウンドを終えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>