リベンジ成功でご機嫌!24位浮上のアン・シネ、3戦連続決勝Rへ

リベンジ成功でご機嫌!24位浮上のアン・シネ、3戦連続決勝Rへ

18番でリベンジ成功!アン・シネが3戦連続の決勝Rへ(撮影:鈴木祥)

<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース 2日目◇15日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,667ヤード・パー72)>

ギャラリーの注目を集める“セクシークイーン”アン・シネ(韓国)。2オーバー41位タイからのスタートとなったこの日は、3バーディ・2ボギーの“71”とスコアを1つ伸ばし、順位も24位タイに浮上。3戦連続の決勝ラウンド進出となった。


初日には18番でダブルボギーを叩き、「すごく悔しい」とため息を漏らしていたシネ。雪辱を晴らすべく挑んだこの日の18番では、きっちりとバーディフィニッシュで締め力強いガッツポーズ。「リベンジです。気分がとてもいいです!」とホールアウト後は終始ご機嫌だった。

前半1バーディ・1ボギー、後半2バーディ・1ボギーという内容については、「スイングのタイミングが合わなくて、序盤はバーディチャンスがあまりなかった。後半は果敢に攻めたけど、スコアに反映されなかった」と少し不満そう。しかしすぐに、「予選通過できただけでうれしい」と笑顔を見せた。

この大会で日本ツアー初となるトップ10入りを目指していたが、「スタートから優勝争いからは離れてしまった。まだ優勝するタイミングではないのかな」。明日からの決勝ラウンドに向けて聞かれると、「今週はプレーに迷いがあったけど、段々勘が戻ってきた。最大限の努力をして、いい成績を目指したい」と意気込んだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>