<速報>松山英樹は通算3アンダーで後半へ、首位とは1打差

<速報>松山英樹は通算3アンダーで後半へ、首位とは1打差

松山、スコアを1つ伸ばして折り返した(撮影:岩本芳弘)

<全英オープン 2日目◇21日◇ロイヤルバークデール(7,156ヤード・パー70)>

今季のメジャー第3戦「全英オープン」の2日目。12位タイから出た松山英樹が前半のプレーを終えた。


風の強いタフなコンディションとなったこの日。6番では強い雨にも降られた松山は、セカンドをグリーン右の深いラフに入れてしまう。ここでボギーが先行したが、7番パー3でティショットを1メートルにつけすかさず取り返すと、続く8番でもバーディを奪取。9番ではグリーンに水が浮き、短い中断を挟んだが難なくパーをセーブした。

松山は前半で1つスコアを伸ばしトータル3アンダーで後半へ。現在、首位との差はわずかに1打、順位は暫定4位タイとなっている。

現時点の首位はトータル4アンダーでプレー中のジョーダン・スピース(米国)ら3選手。


<ゴルフ情報ALBA.Net>