世界1位のD・ジョンソンが優勝予想2番手に 石川遼は6戦ぶりの決勝進出を狙う

世界1位のD・ジョンソンが優勝予想2番手に 石川遼は6戦ぶりの決勝進出を狙う

英国からの強行出場となるダスティン・ジョンソン、今季4勝目はなるか(撮影:岩本芳弘)

<RBCカナディアン・オープン 事前情報◇26日◇グレン・アビーGC(7,253ヤード・パー72)>

今週は舞台をカナダのグレン・アビーGCに移し、米国男子ツアー「RBCカナディアン・オープン」が開催される。開幕を27日(木)に控え、米ツアー公式サイトにて優勝予想ランキングが発表された。


優勝最右翼に挙げられたのは、先週の「全英オープン」でジョーダン・スピース(米国)と激闘を演じたマット・クーチャー(米国)。グレン・アビーGCでも直近3年で全てトップ10入りと相性の良さが光る。

世界トップ10で唯一出場するランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)は優勝予想2位にランクイン。2013年、昨年と2度の2位タイフィニッシュがあるが、3度目の正直で大会初優勝を飾るか。

続く3位には飛ばし屋のトニー・フィナウ(米国)、4位にチャーリー・ホフマン(米国)と全英オープンで活躍した面々が上位にランクイン。地元・カナダ勢ではアダム・ハドウィンが最高位となる7位に挙げられている。

また、日本からは石川遼が出場。現在5戦連続で予選落ちと絶不調の石川。4日間を戦い抜き、浮上のきっかけを掴めるか。

【優勝予想ランキング】※()内は世界ランク
1位:マット・クーチャー(12)
2位:ダスティン・ジョンソン(1)
3位:トニー・フィナウ(64)
4位:チャーリー・ホフマン(38)
5位:チャド・キャンベル(161)
6位:スコット・スターリングス(211)
7位:アダム・ハドウィン(55)
8位:ダニエル・サマーヘイズ(95)
9位:ダニー・リー(81)
10位:ニック・タイラー(194)

<ゴルフ情報ALBA.Net>