立浦葉由乃と沖せいらが第1Rで首位に、勝みなみは15位タイ

立浦葉由乃と沖せいらが第1Rで首位に、勝みなみは15位タイ

第一ラウンドで好位置につけた勝みなみ(撮影:GettyImages)

<LPGA最終プロテスト 2日目◇26日◇小杉カントリー倶楽部(6,397ヤード・パー72)>

25日に悪天候のために中止となった第1ラウンドが行われ、“67”でラウンドした立浦葉由乃と沖せいらが5アンダーで首位に立った。


1打差の3位にはツアーでも活躍した新垣比菜、2打差の4位タイには松田鈴英、大里桃子、西畑萌香、金澤志奈がつけている。14年にツアーで優勝した実力者、勝みなみは1アンダーで15位タイと好位置で第1ラウンドを終えた

その他の注目選手はツアーで優勝争いに絡んだことがある小祝さくらが5オーバー86位タイと出遅れ。尾崎将司から指導を受ける原英莉花も4オーバーで72位タイと出遅れた。

引き続き第2ラウンドが行われたが、日没サスペンデッドに。明日、第2ラウンドの残りと続いて第3ラウンドが行われる予定。

<ゴルフ情報ALBA.Net>