石川遼は通算1アンダーでフィニッシュ、予選通過は厳しい状況に

石川遼は通算1アンダーでフィニッシュ、予選通過は厳しい状況に

石川、第2ラウンドではスコアを伸ばせなかった(写真は初日)(撮影:GettyImages)

<RBCカナディアン・オープン 2日目◇28日◇グレン・アビーGC(7,253ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「RBCカナディアン・オープン」の2日目。未消化の第1ラウンドと第2ラウンドが行われており、日本勢で唯一この大会に参戦している石川遼は予選ラウンドを終えた。


1アンダー87位タイから出た石川は、この日2バーディ・2ボギーの“72”のイーブンパーでフィニッシュ。試合は伸ばしあいの展開になっているが、スコアを伸ばすことができずトータル1アンダー、現在104位タイと順位を落とした。

現在のカットラインは4アンダー。6試合連続での予選落ちがほぼ確定している。首位に立っているのはトータル12アンダーでフィニッシュしたマーティン・フローレス(米国)。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)