カリー・ウェブ、キム・セヨンが首位で最終日へ 宮里藍は20位浮上、野村敏京は27位後退

カリー・ウェブ、キム・セヨンが首位で最終日へ 宮里藍は20位浮上、野村敏京は27位後退

20位に浮上した宮里藍(写真は2日目)(撮影:GettyImages)

<アバディーン・アセット・マネジメント・スコットランド女子オープン 3日目◇29日◇ダンドナルド・リンクス(6,390ヤード・パー72)>

米国女子ツアーと欧州女子ツアーの共催大会「スコットランド女子オープン」は3日目の競技が行われ、トータル6アンダーまで伸ばしたキム・セヨン(韓国)とカリー・ウェブ(オーストラリア)が首位タイで並んでいる。


2打差の3位にクリスティ・カー(米国)。トータル2アンダーの4位タイにカルロタ・シガンダ(スペイン)とユ・ソンヨン(韓国)がつけている。

日本勢は宮里藍がトータル4オーバー・20位タイで日本勢最上位。野村敏京はスコアを4つ落としトータル5オーバーの27位タイに後退した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>