宮本勝昌が混戦を制しツアー通算11勝目!大会記録“63”で逆転

宮本勝昌が混戦を制しツアー通算11勝目!大会記録“63”で逆転

ベテラン、宮本が混戦を制した(撮影:鈴木祥)

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 最終日◇30日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」の最終日。3位タイから出た44歳のベテラン、宮本勝昌がこの日、大会コースレコード記録タイの“63”をマーク。スコアを9つ伸ばしトータル22アンダーでフィニッシュ。14年の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」以来となる、ツアー通算11勝目を挙げた。


1打差の2位にI・H・ホ(韓国)、2打差の3位にはイム・ソンジェ(韓国)が入った。トータル17アンダー4位タイにはデイビット・オー(米国)と丸山大輔。トータル18アンダー6位タイには秋吉翔太、ソン・ヨンハン(韓国)、小鯛竜也が入った。宮里優作はトータル5アンダー56位タイで競技を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>