松山英樹、世界ランクNo.1のジョンソン&全米覇者ケプカと同組に

松山英樹、世界ランクNo.1のジョンソン&全米覇者ケプカと同組に

松山とケプカ、全英の予選ラウンドでも同組だった(撮影:岩本芳弘)

<WGC-ブリヂストン招待 事前情報◇2日◇ファイアーストーンCC(7,400ヤード・パー70)>

世界ゴルフ選手権の最終戦「WGC-ブリヂストン招待」が現地時間3日(木)より4日間の日程で開催される。この大会には日本勢では松山英樹、谷原秀人、小平智の3選手が出場する。


優勝候補にも挙げられている松山は、世界ランクNo.1のダスティン・ジョンソン(米国)と今季の「全米オープン」覇者、ブルックス・ケプカ(米国)と同組に。類まれな飛距離を誇る実力者2人との直接対決、日本が誇る怪物が世界から注目を集める組の1つに入った。

谷原はルイ・ウェストヘーゼン(南アフリカ)、ザンダー・シャウフェレ(米国)とのペアリングに、小平はビル・ハース(米国)、チャール・シュワーツェル(南アフリカ)と2日間を共にする。

今季の「マスターズ」覇者、セルヒオ・ガルシア(スペイン)はリッキー・ファウラー(米国)、マット・クーチャー(米国)と。「全英オープン」を制したジョーダン・スピース(米国)はローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)と同組となった。

【主な組のスタート時間】※はINスタート、日本時間
21時10分:ジョーダン・スピース、ローリー・マキロイ、ジェイソン・デイ※
21時20分:松山英樹、ダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ※
21時30分:谷原秀人、ルイ・ウェストヘーゼン、ザンダー・シャウフェレ
22時10分:アダム・スコット、ジャスティン・トーマス、ジョン・ラーム
22時10分:小平智、ビル・ハース、オチャール・シュワーツェル※
22時20分:セルヒオ・ガルシア、リッキー・ファウラー、マット・クーチャー

<ゴルフ情報ALBA.Net>