昨年覇者イ・ボミはショット乱れ予選落ち シーズン3度はワーストタイ

昨年覇者イ・ボミはショット乱れ予選落ち シーズン3度はワーストタイ

今季3度目の予選落ちとなったイ・ボミ、曇った表情を見せる(撮影:佐々木啓)

<北海道meijiカップ 2日目◇5日◇札幌国際カントリークラブ 島松コース(6,476ヤード・パー72)>

連覇を目指し2オーバー・45位タイからスタートした昨年覇者イ・ボミ(韓国)。だが、1バーディ・4ボギーの“75”とこの日も振るわず、トータル5オーバーの68位タイで予選落ちを喫した。


「今日はショットが悪かった。悪い時のクセであるクラブが寝て入ってきてチャンスにつけられなかった。最後まで修正できなかった」とボミ。「我慢はできたけど、バーディが欲しいところで獲れなかったのがスコアにつながらなかった」と嘆いた。

シーズン3度の予選落ちは2012年・13年と並び、日本ツアー参戦後ワーストタイ。「思ったショットが出るように練習します。スイングの修正ポイントが多いと思うので、1つ2つに絞って取り組んでいきたいと思います」と話し、昨年に栄冠をつかんだ地を後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>