米国チームは連覇なるか?ソルハイムカップが18日に開幕

米国チームは連覇なるか?ソルハイムカップが18日に開幕

大会連覇に挑む米国チーム(撮影:GettyImages)

<ソルハイムカップ 事前情報◇17日◇デモインG&CC(6,894ヤード・パー73)>

米国と欧州の対抗戦「ソルハイムカップ」が18日(金)より3日間の日程で開催される。今年の舞台は米国のデモインG&CC。一昨年は敵地・ドイツで欧州チームの3連覇を阻止した米国チームが、今季は大会2連覇をかけホームコートで迎え撃つ。


今大会は米国選手とヨーロッパ選手が米国選抜と欧州選抜に別れ争われる対抗戦。賞金はなく、国や地域の名誉と威信をかけて戦う。勝負方法は、2対2のペアのマッチプレーとシングルのマッチプレーで競われる。初日、2日目は1つのボールを交互に打つフォアサムと、各ホールごとにペアの良い方のスコアを採用し勝敗を決めるフォアボールの各8試合でポイントを争う。また、最終日ではシングルスのマッチプレーを12試合を行われる。ちなみに、各試合ごと勝ちに1点、引き分けに0.5点を与えられ、合計得点が高いチームが優勝となる。

米国チームのキャプテンは、世界殿堂入りも果たしているジュリ・インクスターが今年も続投。世界ランク2位のレクシー・トンプソンを始め、ステイシー・ルイス、ミシェル・ウィー、クリスティ・カーら一昨年の優勝メンバーが再び集結。さらに、今季の「KPMG女子PGA選手権」を制したダニエル・カン、オースティン・アーネスト、エンジェル・インら初出場となる新進気鋭の3人を迎え入れ、連覇に向けて盤石な態勢で臨む。

対する欧州チームは米ツアー72勝のレジェンド、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)がキャプテンを務める。ソルハイム・カップ奪還に燃えるアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、チャーリー・ハル(イングランド)、カロルタ・シガンダ(スペイン)ら2015年メンバーに加え、ジョージア・ホール(イングランド)、エミリー・ペダーセン(デンマーク)ら4人の初出場選手が新たな息吹を吹き込む。過去8度の出場を誇る大ベテラン、カトリオナ・マシュー(スコットランド)が大黒柱としたバランスのとれた布陣で米国に乗り込む。

【米国チーム】※()内は世界ランク
キャプテン:ジュリ・インクスター
副キャプテン:パット・ハースト、ウェンディ・ウォード 、ナンシー・ロペス

レクシー・トンプソン(2)
クリスティ・カー(14)
ステイシー・ルイス(19)
ダニエル・カン(20)
ゲリナ・ピラー(24)
ミシェル・ウィー(30)
ブリタニー・ラング(42)
リゼッタ・サラス(45)
ブリタニー・リンシコム(47)
エンジェル・イン(50)
オースティン・アーネスト(57)
ポーラ・クリーマー(112)

【欧州チーム】
キャプテン:アニカ・ソレンスタム
副キャプテン:カトリオナ・マシュー、マルタ・フィゲラス・ドッティ、マリア・マクブライド

アンナ・ノルドクビスト(13)
カロルタ・シガンダ(21)
スーザン・ペターセン(23)
チャーリー・ハル(26)
ジョディ・エワート・シャドフ(29)
カリン・イシェール(43)
ジョージア・ホール(46)
キャロライン・マッソン(49)
マデリーン・サグストローム(71)
メリッサ・レイド(98)
フロレンティナ・パーカー(105)
エミリー・ペダーセン(120)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)