まるで別人!セキ・ユウティンがナイスカムバックで上位進出

まるで別人!セキ・ユウティンがナイスカムバックで上位進出

美人姉妹がナイスカムバック!セキ・ユウティンが14位に浮上(撮影:米山聡明)

<CAT Ladies 2日目◇19日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード・パー73)>

前半と後半で別人のようだった。「CAT Ladies」の2日目、22位タイから出たセキ・ユウティン(中国)は最初の9ホールでノーバーディ・1ボギーとスコアを1つ落とすも、後半のINコースで3バーディ・ノーボギーとカムバック。トータル3アンダーの14位に浮上を果たした。


きっかけはハーフターンでのスイングチェックだった。「確認してたらトップが大きくなっていて。それで前半ミスショットが多かったんだと思いました。そこでトップを低くして安定性を出しました」。これでアイアンが本来のキレ味を取り戻し、奪ったバーディはすべて2.5m以内。うち2つはカップからわずか50cmとお先の距離につけた。

また、我慢の展開でも気持ちを切らさなかったのは、今週初めてキャディを務める妹・ユウリさんのおかげでもある。「私の表情を見ながら良いタイミングで“ゆっくりして”とか“集中だよ”とか声をかけてくれました。途中の会話とかも含めて楽しくプレーできました」とホールアウト後の表情には充実感がにじんでいた。

「明日も楽しいゴルフをしたいですね。バーディを獲るためにピンを狙っていきたい。賞金シードを獲るためにも少しでも上に行きたい」。妹は夏休みが終わるため今後担ぐかは未定。最後の1日で良い思い出を作りたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>