「ゴルフ5レディス」麗しの女子プロを待ち受けるのはバンカーと池に囲まれた伝説の世界

「ゴルフ5レディス」麗しの女子プロを待ち受けるのはバンカーと池に囲まれた伝説の世界

ホステスプロとして連覇を狙う穴井詩(撮影:佐々木啓)

<ゴルフ5レディス 事前情報◇28日◇ゴルフ5カントリーオークビレッヂ(6,373ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」が9月1日(金)から3日間の日程で行われる。今年で22回目を迎えるこの大会の歴史の中で初めて、千葉県のゴルフ5カントリーオークビレッヂを舞台に熱戦が繰り広げられる。


去年の大会では、首位タイから出たホステスプロの穴井詩が5つスコアを伸ばし、トータル14アンダーで優勝。所属するゴルフ5の大会で、プロ入り9年目での悲願のツアー初Vを果たした。ゴルフ5には穴井のほかに、イ・ナリ(韓国)や武尾咲希、山田成美など8人が所属しており、今年もホステス大会での優勝を狙っている。

そのほかでは、今年の獲得賞金が唯一1億円を突破しているキム・ハヌル(韓国)や、賞金女王争いでハヌルの背中を追っている鈴木愛、4位のテレサ・ルーなどランキング上位者も参戦。総勢108名がしのぎを削る。

今年で22回目を迎えるこの大会。戦いの舞台は、大会史上初めてとなる「ゴルフ5カントリーオークビレッヂ」。各ホールがアーサー王伝説をモチーフにデザインされており、ホール毎に伝説にまつわるネーミングがあるのが特徴。伝説の由来にちなんでバンカーや池、モニュメントなどが配置された戦略性の高いコースが、女子プロたちを待ち受けている。

伝説の世界を模した神秘的なコースを制圧し、最終日の18番グリーンで勝どきを上げるのは果たして誰か。

<ゴルフ情報ALBA.Net>