打倒アン・シネ!?川崎志穂が地元決戦でセクシーウェア披露を予告

打倒アン・シネ!?川崎志穂が地元決戦でセクシーウェア披露を予告

地元大会に挑む川崎志穂、ファンの期待に応えたい(撮影:岩本芳弘)

<ゴルフ5レディス 事前情報◇30日◇ゴルフ5カントリーオークビレッヂ(6,373ヤード・パー72)>

9月1日(金)から行われる国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」。開幕を2日後に控えた30日(水)、地元千葉出身の川崎志穂が練習ラウンドで調整を行った。


富津市出身の川崎にとって会場のゴルフ5カントリーオークビレッヂは、実家から車で1時間もかからない距離。数少ない“自宅通勤”ができる大会とあって、「地元開催なので何よりも頑張りたい」と気合いが入る。

さらに、同コースのラウンド経験があることは大きなアドバンテージとなる。「10回くらい回ったことあります。グリーンも段があるので、ピンと同じ面につけられるようにしたい。難しいコースですが守り過ぎず、攻めて行って自分らしいゴルフをしたいですね」と攻略に自信を覗かせた。

また、今週からはウェアもチェンジ。川崎曰く「打倒アン・シネさん(笑)」というセクシーウェアだ。「アース・モンダミンカップの時に(契約を結んでいる)KISS ON THE GREENの方と話していた時にちょうどテレビにシネさんが映って。その時に“ああいうタイトなスカートってどう?”と聞かれたので“いいですね”と答えたら今回届きました。着てみたのですが、シネさんの言ってることが分かりました。とても動きやすくてスイングしやすかったんです。試合でお披露目する予定です」。ウェアでも地元のファンを楽しませる構えだ。

一般週刊誌にも取り上げられるほどルックスにも定評のある川崎。地元で結果を残し、さらに知名度を高めたい。

<ゴルフ情報ALBA.Net>