韓国期待の新鋭、チェ・ヘジンが23区GOLFとウエア着用契約を締結

韓国期待の新鋭、チェ・ヘジンが23区GOLFとウエア着用契約を締結

23区 GOLFと契約したチェ・ヘジン(提供:オンワード樫山)

株式会社オンワード樫山の子会社、オンワードカシヤマコリアは韓国の女子プロゴルファー、チェ・ヘジンと『23区 GOLF』のウエア着用契約を締結したことを、30日(水)に発表した。


ヘジンは小学校3年からゴルフを始め、中学3年生の時に韓国代表に選出。2015年には世界ジュニア選手権の個人・団体戦で優勝、2017年にはアマとしては20年ぶりとなる韓国女子ツアー年間2勝や米国女子メジャー「全米女子オープン」で2位に入るなど輝かしい戦績を誇る期待の新鋭だ。

同社はこの契約で米ツアーなどでも活躍が期待されるヘジンがウエアを着用することにより、「韓国マーケットはもとより、世界における23区 GOLFブランド認知度向上を目指す」としている。

ヘジンは31日(木)から開幕する韓国ツアーのメジャー「ハンファクラシック」で『23区 GOLF』を着てプロデビューする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>