カラム・シンクィンが単独首位発進 J・デーリーは101位Tと出遅れ

カラム・シンクィンが単独首位発進 J・デーリーは101位Tと出遅れ

101位Tと出遅れたデーリー(撮影:GettyImages)

<D+D レアル チェコマスターズ 初日◇1日◇アルバトロスゴルフリゾート(7,467yd(パー72))>

欧州ツアー「D+D レアル チェコマスターズ」の初日が終了し、カラム・シンクィン(イングランド)が6アンダー単独首位でフィニッシュした。


1打差2位タイには、ジェームス・ヒース(イングランド)、ディラン・フリッテリ(南アフリカ)ら3人が、2打差5位タイには、先週の「メイド・イン・デンマーク」でツアー初優勝を飾ったジュリアン・スリ(米国)ら8人が続いている。

また、今年の「全英オープン」3位のトーマス・ピータース(ベルギー)は、1アンダー45位タイ、ジョン・デーリー(米国)は2オーバー101位タイと、遅れる形で初日を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>