山下美樹がファーストQTトップ通過 注目の河本結も10位で突破へ

山下美樹がファーストQTトップ通過 注目の河本結も10位で突破へ

最終日の猛チャージで第1関門を突破した河本結(写真はmeijiカップ)(撮影:米山聡明)

来季のツアー出場権獲得を巡る戦い、国内女子ツアーの「ファーストクォリファイングトーナメント(以下QT)」B地区最終日が、岐阜県のベルフラワーカントリー倶楽部で行われ、同地区から26名の通過者が決定した。


トップ通過はトータル8アンダーの山下美樹。続いてトータル6アンダーの古賀えいみが2位で突破した。注目の勝みなみ世代・河本結は最終日に“69”を叩きだし、トータルイーブンパーの10位タイで通過している。

すでに競技が行われた他2地区と併せ、計3地区からのファーストQT通過者が10月31日(火)〜11月2日(木)の「セカンドクォリファイングトーナメント」に臨む。

【最終結果】
1位T:山下美樹(-8)
1位T:古賀えいみ(-6)
3位T:丹萌乃(-3)
3位T:天本遥香(-3)
5位T:B・スカパン(-2)
5位T:大西里沙(-2)
7位T:植手桃子(-1)他
10位T:河本結(E)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>