大雨の影響でサスペンデッドに リー・スラッタリーが暫定首位

大雨の影響でサスペンデッドに リー・スラッタリーが暫定首位

スラッタリー、雨の中でもナイススマイル(撮影:GettyImages)

<D+D レアル チェコマスターズ 2日目◇1日◇アルバトロスゴルフリゾート(7,467yd(パー72))>

欧州ツアー「D+D レアル チェコマスターズ」の2日目。この日は大雨に見舞われ、コースコンディション不良で第2ラウンドはサスペンデッドとなった。


午前組のリー・スラッタリー(イングランド)が8バーディ・1ボギーの“65”でフィニッシュ。スコアを7つ伸ばすチャージをみせトータル7アンダーで暫定首位につけた。

1打差暫定2位にはディラン・フリッテリ(南アフリカ)、2打差の暫定3位タイにはポンタス・ウィデグレン(スウェーデン)、クリス・ハンソン(イングランド)がつけた。ジョン・デーリー(米国)はトータル1オーバーでフィニッシュ。暫定88位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)