野村敏京、柏原明日架が韓国メジャー決勝Rへ A・ジュタヌガーンは最下位で姿消す

野村敏京、柏原明日架が韓国メジャー決勝Rへ A・ジュタヌガーンは最下位で姿消す

苦しみながらも予選を通過した柏原明日架(写真はニトリレディス)(撮影:岩本芳弘)

<ハンファ・ファイナンス・クラシック 2日目◇2日◇ジェイドパレスGC(6,753ヤード・パー72)>

今季より韓国メジャー大会に昇格した「ハンファクラシック」の第2ラウンド。連日の濃霧のため、サスペンデッドとなった2日目の競技が終了し、コ・ジンヨン(韓国)がトータル8アンダーで単独首位の座を守り通している。


2打差2位タイにオ・ジヒョン(韓国)ら4人が、3打差6位タイにはホステスのキム・インキョン、ジ・ウンヒ(ともに韓国)が続いている。

日本勢最高位はホステスプロ・野村敏京のトータル3アンダー13位タイ。その他日本勢では柏原明日架がカットライン上のトータル2オーバー58位タイで決勝ラウンドに進出している。佐伯三貴、辻梨恵は予選落ちとなった。

また、今大会がプロデビュー戦となるスーパーアマ、チェ・ヘジン(韓国)はトータルイーブンパー38位タイで、米ツアーを主戦場としているジェシカ&ネリー・コルダ姉妹(ともに米国)もそれぞれ週末へコマを進めた。

世界ランク4位の看板をひっさげて出場したアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)は、この日のワーストスコアとなる“84”を叩き、2日間のスコアはまさかの19オーバー。最下位で姿を消すことになった。

【2日目までの順位】
1位:コ・ジンヨン(-8)
2位T:オ・ジヒョン(-6)
2位T:キム・スジ(-6)
2位T:ホ・ユンギョン(-6)
2位T:チャン・イナ(-6)
6位T:キム・インキョン(-5)
6位T:ジ・ウンヒ(-5)

13位T:野村敏京(-3)
13位T:イ・ミニョン(-3)他
57位T:柏原明日架(+2)他
CUT:佐伯三貴(+4)
CUT:辻梨恵(+11)
CUT:アリヤ・ジュタヌガーン(+19)

<ゴルフ情報ALBA.Net>