賞金額はツアー史上最多!キム・ハヌルは史上2人目のメジャー3連勝なるか!?

賞金額はツアー史上最多!キム・ハヌルは史上2人目のメジャー3連勝なるか!?

メジャー3連勝のかかるキム・ハヌル(撮影:佐々木啓)

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 事前情報◇4日◇安比高原ゴルフクラブ(6,640ヤード・パー72)>

7日(木)より岩手県にある安比高原ゴルフクラブにて国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」が開幕。総勢132人の女子プロゴルファーが『No.1プロゴルファー』の座を懸けて戦う。


LPGA(日本女子プロゴルフ協会)創立50周年の記念大会として行われる本大会は、ツアー史上最高額となる賞金総額2億円(優勝賞金3,600万円)と増額。名実ともにナンバーワンを決める戦いとなった。

再注目は2005年の不動裕理以来史上2人目のメジャー3連勝を狙うキム・ハヌル(韓国)。先週の「ゴルフ5レディス」では右肩痛を抱えながらも終わってみれば3位タイ。自力の高さを証明した。現在賞金ランク1位につけており、韓国に続く2か国目の女王の座を射止めるためにも重要な一戦となる。

対抗はそのハヌルに続く賞金ランク2位の鈴木愛。2014年大会で初優勝を挙げた鈴木は、オーバーパー決戦となった昨年大会でも優勝。文字通り“選手権キラー”となった。また今年挙げた2勝は「ほけんの窓口レディース」、「アース・モンダミンカップ」と高額賞金大会。3つ目のタイトルが今大会でも決しておかしくない。

その他、昨年鈴木に1打差で敗れた大山志保、下川めぐみ、「CAT Ladies」で今季初勝利を挙げて上り調子のイ・ボミ(韓国)、今季から日本に参戦し、すでに2勝。今大会で初の日本メジャータイトルを狙うイ・ミニョン(韓国)ら強豪が勢ぞろい。また韓国ツアーのメジャーを制しているアン・シネ(韓国)、にも注目が集まる。

今季の女王レース、そしてシード争いを占う一戦となる今大会。プロの頂点の座をかけた熱い戦いが幕を開ける。

<ゴルフ情報ALBA.Net>