午後組も続々ティオフ!アン・シネ、キム・ハヌルがバーディゲット!上田桃子は無念の棄権

午後組も続々ティオフ!アン・シネ、キム・ハヌルがバーディゲット!上田桃子は無念の棄権

注目のアン・シネは2番でバーディをゲット!(撮影:米山聡明)

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 初日◇7日◇安比高原ゴルフクラブ(6,640ヤード・パー71)>

国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」の予選第1ラウンドがスタート。午前組がホールアウトしていく中、午後組も続々ティオフしている。


国内女子ツアーにデビューして4か月。メジャー2試合目となる“セクシークイーン”アン・シネ(韓国)は、2番ホールでバーディを奪う好スタート。インコースの10番をティオフしたキム・ハヌル(韓国)もバーディ発進。2005年の不動裕理以来となる史上2人目のメジャー3連勝に向けて幸先のいいスタートを切った。

また、背中痛のため昨日のプロ・アマ戦を棄権し、出場が危ぶまれていた上田桃子は、残念ながら棄権となった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>