辻梨恵さんが褒めてくれた私の特技はなんでしょう?【スイートハートのAtoZ】

辻梨恵さんが褒めてくれた私の特技はなんでしょう?【スイートハートのAtoZ】

ツアーに参戦して7カ月、日本人選手との親交も増えてきたそう♪(本人提供)

国内女子ツアーで人気急上昇中のツアールーキー、セキ・ユウティン(中国)にスポットを当てる「スイートハートのAtoZ」。今回は「仲良しの選手」について話してもらった。


「仲の良い選手は誰ですか?」という質問に「フェービー・ヤオ選手とサイ・ペイイン選手(ともに台湾)です!」という答えが即座に返ってきた。「2人ともかなり前から知っています。年齢が離れているのでジュニアの試合ではあまり会わなかったのですが、私は11歳から中国ツアーの試合に出ているので、そのときなどによくお会いしていました。あと私は台湾ツアーのシードを持っていたので、2人の故郷である台湾でも何度か一緒にプレーしていたんですよ」

日本人選手との親交も増えてきたという。「古屋京子さん、辻梨恵さんとよくお話しさせていただきます。古屋さんは知人を介して紹介してもらい、プロテストの推薦していただいた。それ以来、古屋さんとはいろいろお世話になっています」

「辻さんはほけんの窓口レディースの練習ラウンドで一緒になったときから、話すようになりました。インスタグラムでお互いにフォローしあっています。辻さんは私のインスタにアップしたカラオケの写真をアップしたのを見てくれて、“私の歌が好き”と言ってくれました。とってもうれしかったです〜。辻さん以外にも笠りつ子さん、青木瀬令奈さんもフォローしあっていて、お互いに注目しています」。

ツアーに参戦して7カ月、かなり日本になじんできたようだ。

■セキ・ユウティンプロフィール
セキ・ユウティン(石・日の下に立、女へんに亭)/1998年3月5日生まれ、福井県出身。中国人の両親から福井県で生まれ、5歳まで日本で育つ。その後、中国へと渡り妹と共にアマチュア時代から美人ゴルフ姉妹として活躍。16歳の時に出場したアジア太平洋のアマチュアゴルフ団体戦「クイーンシリキットカップ」では、当時の日本代表・勝みなみ、森田遥らを退けて個人優勝を果たし、中国を団体2位に導いた。2016年の中国女子ツアーでは3月に初勝利を挙げるなど賞金ランク1位。中国期待の新星はさらなるレベルアップを目指して日本ツアーの門をたたいた。端正な顔立ちに加え、笑顔が多く女性らしい可愛らしい声から“スイートハート”の愛称で親しまれている。171cm・63kg。

<ゴルフ情報ALBA.Net>