「自分で選んだ」宮里藍の現役最終戦のペアリングは誰と誰?

「自分で選んだ」宮里藍の現役最終戦のペアリングは誰と誰?

最終日にこの笑顔が見られるか(写真は練習日)(撮影:村上航)

<エビアン選手権 事前情報◇12日◇エビアン・リゾートGC (6,470ヤード・パー71)>

フランスのエビアン・リゾートGCにて14日(木)より始まる海外女子メジャーの最終戦「エビアン選手権」。大会の開幕に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。


この大会を最後に現役引退を表明している宮里藍は、「自分で選んだ」というポーラ・クリーマー(米国)、ヤニ・ツェン(台湾)とのペアリング。「自分の中で最後まで選手としてやれることはやりたいという気持ちがすごくあった。一緒に回ると楽しい選手は他にもたくさんいるけど、最後までいい緊張感で戦える方が自分の中ではいいなって思って(選んだ)」という2人と、最初で最後のメジャー優勝に向けた予選ラウンドに臨む

今大会では世界ランキングの上位同士がペアリングされており、1位のユ・ソヨン(韓国)は、前週の「インディ・ウィメン・イン・テック選手権」で今季2勝目を上げ、世界ランク2位に浮上したレクシー・トンプソン(米国)と、世界ランク3位のパク・ソンヒョン(韓国)。4位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)は、5位のチョン・インジ(韓国)と6位のフォン・シャンシャンと同じ組となった。

宮里以外の日本勢は、野村敏京がM.J.ハー(韓国)、カリー・ウェブ(米国)と、上原彩子がマリア・スタックハウス(米国)、キム・ドヨン(韓国)と一緒に予選ラウンドを戦う。

【主要組のティオフ(日本時間14日)】 *はインスタート
15時07分:宮里藍、ポーラ・クリーマー、ヤニ・ツェン*
15時18分:ユ・ソヨン、レクシー・トンプソン、パク・ソンヒョン*
15時51分:上原彩子、マリア・スタックハウス、キム・ドヨン
19時47分:野村敏京、M.J.ハー、カリー・ウェブ
19時58分:アリヤ・ジュタヌガーン、チョン・インジ、フォン・シャンシャン

<ゴルフ情報ALBA.Net>