2オーバーが帳消しに 上原彩子は「私的にはラッキー」

2オーバーが帳消しに 上原彩子は「私的にはラッキー」

暴風雨のため初日の競技がキャンセルに(撮影:村上航)

<エビアン選手権 初日◇14日◇エビアン・リゾートGC (6,470ヤード・パー71)>

この日開幕した海外女子メジャーの最終戦「エビアン選手権」は、暴風雨のため初日の競技がキャンセルとなり、3日間54ホール競技となった。すでにスタートしていた上原彩子にとっては、恵みの雨となった。


キム・ドヨン(韓国)とマリア・スタックハウス(米国)と共にスタートした上原は、荒天の影響もあり3番までで2オーバーと苦しい立ち上がり。そして4番の2打目を終えたところで暴風雨のため中断、そのまま中止となり2オーバーが帳消しとなった。

中止決定後、上原は「スコアもなくなったことはびっくりしている。選手の中では結構、文句を言っている声もあるけれど、私的にはラッキー」とコメント。「明日も風が吹くと思うから、きょうはしっかり休んで、明日に備えたい」とクラブハウスを後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>