49位後退の松山英樹、イーグル発進も伸ばせず「良いのと悪いのが極端な感じ」

49位後退の松山英樹、イーグル発進も伸ばせず「良いのと悪いのが極端な感じ」

イーグル発進も伸び悩み…明日こそ爆発したい!(撮影:GettyImages)

<BMW選手権 3日目◇16日◇コンウェイ・ファームズGC(7,208ヤード・パー71)>

2アンダー・47位タイから出た松山は、第3ラウンドを1イーグル・4バーディ・5ボギーの“70”でホールアウト。スコアを1つ伸ばすにとどまり、現時点でトータル3アンダーの50位タイとしている。


出だしの1番パー4(360ヤード)で1オンに成功すると、約4mのイーグルパットを沈めて最高のスタートを切ったが、その後は伸び悩んだ。「スタートは最高でした。テンション最高にあがりましたけど、その後最高に落ちましたね(笑)5番、7番、10番あたり(いずれもボギー)。(ショットは)良いのと悪いのが極端な感じ。アイアンは良くなっているけど、全体的なつながりがないなぁという感じ」と振り返った。

明日への意気込みを聞かれて「ビッグスコアだせればまだトップ10に入れそうなスコアだから、明日天気悪そうなんで伸ばせるように頑張りたい」と話した松山。首位とは16打差と大きく離れているが、最終日に巻き返し年間王者に向けて少しでもポイントを稼いでおきたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)