4大会連続トップ10の畑岡奈紗は注目組に 先週2位の横峯さくらは欧州のレジェンドと同組

4大会連続トップ10の畑岡奈紗は注目組に 先週2位の横峯さくらは欧州のレジェンドと同組

横峯さくら、2週連続のV争いはなるか(撮影:GettyImages)

<マイヤーLPGAクラシック 事前情報◇14日◇ブライズフィールドCC(6624ヤード・パー72)>

現地時間14日(木)、ミシガン州にあるブライズフィールドCCを舞台に米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」が開幕。2014年に始まった同大会は、今年で5回目の開催を迎える。


最注目は先週の「ショップライトLPGAクラシック」の最終ラウンドで「61」をたたき出し、2位タイでフィニッシュした横峯さくら。惜しくも米ツアー初優勝には手が届かなかったが、「優勝できなかったのは凄く悔しいけど、大きな一歩になったと思います」と手応えをつかんでいる。勢いそのままリベンジを狙う今週は、海外メジャー4勝、ツアー通算20勝を誇る“レジェンド”ローラ・デービース(イングランド)、2014年大会覇者のイ・ミリム(韓国)と予選ラウンドをスタートさせる。

米ツアーで4試合連続トップ10入りと好調の畑岡奈紗は、「全米女子オープン」以来2週間ぶりに出場。クリスティ・カー(米国)、一昨年の覇者キム・セヨン(韓国)の注目組に入った。

その他、野村敏京はリゼッタ・サラス(米国)、シューマン・サンティウィワッタナポン(タイ)と同組。昨年覇者のブルック・ヘンダーソン(カナダ)はカルロタ・シガンダ(スペイン)、ユ・ソヨン(韓国)と、全米女子オープンの覇者アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)はレクシー・トンプソン(米国)、チョン・インジ(韓国)とティオフする。

【主要組のスタート時間】
20時59分:横峯さくら、ローラ・デービース、イ・ミリム
20時59分:野村敏京、リゼッタ・サラス、シューマン・サンティウィワッタナポン※
21時21分:ブルック・ヘンダーソン、カルロタ・シガンダ、ユ・ソヨン
21時21分:アリヤ・ジュタヌガーン、レクシー・トンプソン、チョン・インジ
26時10分:畑岡奈紗、クリスティ・カー、キム・セヨン
日本時間、※はインスタート

<ゴルフ情報ALBA.Net>