<中間速報>松山英樹が第2Rをボギーでスタート 現在アンダーパーは1人のみと厳しい戦い

<中間速報>松山英樹が第2Rをボギーでスタート 現在アンダーパーは1人のみと厳しい戦い

松山英樹が2日目をスタート(撮影:岩本芳弘)

<全米オープン 2日目◇15日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7440ヤード・パー70)>

初日はトップのスコアが1アンダーと過酷な戦いとなった「全米オープン」。松山英樹も苦戦を強いられ5オーバー・46位タイで初日を終え、日本時間午前2時58分に第2ラウンドをスタートさせている。


松山はティショットをフェアウェイに置くと、グリーン手前約24メートルにオン。そこからカップ手前2メートルに寄せるも、パーパットはカップをそれて入らず、ボギー発進となった。

現在首位には、この日「67」をマークしてトータル4アンダーまで伸ばしたダスティン・ジョンソン(米国)がたっている。。

11オーバー・134位タイから出た小平智は、ボギーで2日目をスタートし、現在トータル12オーバー・114位タイでプレー中。星野陸也と秋吉翔太は第2ラウンドを終了しており、星野はこの日9オーバーを叩いてトータル18オーバー・144位タイ、秋吉は7つスコアを落としてトータル19オーバー・151位タイと予選通過が厳しい位置となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>