<中間速報>女王・鈴木愛が単独首位浮上 ルーキー・新垣比菜は2打差追走

<中間速報>女王・鈴木愛が単独首位浮上 ルーキー・新垣比菜は2打差追走

前半で4アンダー 女王・鈴木愛が単独トップに浮上している(撮影:上山敬太)

<ニチレイレディス 2日目◇16日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,548ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「ニチレイレディス」の2日目。全選手が前半の競技を終えて、昨年の賞金女王・鈴木愛が前半を4バーディ・ノーボギーで回り、トータル7アンダー・単独首位に浮上している。


2打差2位タイに今季2勝目を狙うルーキー・新垣比菜、同じく新人の松田鈴英、2011年大会覇者の李知姫(韓国)。4打差5位タイには大会4勝目を狙う申ジエ(韓国)、大江香織、藤田さいきが続いている。

昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)は前半9ホールを終えて、トータル2アンダー・8位タイ。2週連続Vがかかる成田美寿々は14ホール消化時点でトータル5オーバー・55位タイと決勝進出圏外で苦しんでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>