福山恵梨が今季初Vに王手 美人プロ・米澤有が3打差2位【ステップ第10戦】

福山恵梨が今季初Vに王手 美人プロ・米澤有が3打差2位【ステップ第10戦】

今季初優勝に王手をかけた福山恵梨(撮影:鈴木祥)

<ユピテル・静岡新聞SBSレディース 2日目◇16日◇静岡カントリー 浜岡コース(6,485ヤード・パー72)>

ステップ・アップ・ツアー第10戦「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」2日目の競技が終了し、4アンダー・首位タイから出た昨年のステップ賞金ランク2位・福山恵梨が5バーディ・ノーボギーの「67」でラウンド。トータル9アンダー・単独首位でフィニッシュし、今季ステップ初優勝に王手をかけている。


3打差2位には美人プロとして知られる米澤有。あすはプロ入り7年目にして初の最終日最終組を回る。首位と4打差のトータル5アンダー・3位には福田裕子が続いた。

昨年覇者の鈴木麻綾はトータル3オーバー・35位タイ。初日にクラブ超過のため、4罰打を科せられたルーキー・吉本ひかるも同順位で最終日にコマを進めている。

【2日目の順位】
1位:福山恵梨(-9)
2位:米澤有(-6)
3位:福田裕子(-5)
4位T:小林由枝(-4)
4位T:リ・エスド(-4)

<ゴルフ情報ALBA.Net>