2016年日本参戦のオ・ジヒョンが公式戦V王手 アン・シネは60位で最終日へ【韓国女子OP】

2016年日本参戦のオ・ジヒョンが公式戦V王手 アン・シネは60位で最終日へ【韓国女子OP】

60位に後退したアン・シネ(写真は中京テレビ・ブリヂストンレディス)(撮影:村上航)

<起亜自動車 韓国女子オープン 3日目◇16日>

韓国女子ツアー公式戦「起亜自動車 韓国女子オープン」は3日目の競技が終了。2016年の日本ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」に出場した経験のあるオ・ジヒョンがトータル11アンダーで首位に浮上。メジャー制覇に王手をかけた。


首位タイに立っていた世界ランク10位のチェ・ヘジンはスコアを伸ばせず、トータル8アンダーでキム・ボア、マク・ミンジと並ぶ2位タイに後退。世界ランク1位のインビー・パークはトータル2アンダーの20位タイに浮上している。

セクシークイーンことアン・シネは、スコアを4つ落としトータル5オーバーの60位タイに順位を下げた。同じく日本ツアーを主戦場としているキム・ヘリムはトータル6オーバーの66位タイで3日目を終えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)