<中間速報>松山英樹は後半で停滞 トータル10オーバーでホールアウト

<中間速報>松山英樹は後半で停滞 トータル10オーバーでホールアウト

松山英樹は後半で伸ばしきれず…(撮影:岩本芳弘)

<全米オープン 最終日◇17日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7440ヤード・パー70)>

海外メジャー「全米オープン」の最終日。前半で4連続バーディを奪う猛チャージを見せた松山英樹は、トータル10オーバーでホールアウトしている。


松山は、前半で4連続バーディを含む5バーディ・1ボギーの「31」と猛追を見せたが、後半ではスコアを伸ばせず。6バーディ・2ボギーの「66」で最終ラウンドを終え、トータル10オーバー・29位タイとなっている。

3日目終了時点でのトータル14オーバー・54位タイから順位を上げたが、スコアを伸ばしきれずに、ホールアウト後の表情には悔しさがにじむ。「バーディもたくさん獲れたので、いいラウンドだったのではと思います。試合がないときも、しっかり(次の)メジャーに合わせていけるように頑張りたい」と、7月の「全英オープン」に照準を合わせる。

トータル3オーバー・首位タイに並ぶダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ(ともに米国)は日本時間の午前3時13分、トニー・フィナウとダニエル・ベルガー(ともに米国)は午前3時24分にティオフする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>