中嶋常幸が欠場を発表 復興支援への思い今年の大会では実らず

中嶋常幸が欠場を発表 復興支援への思い今年の大会では実らず

中嶋常幸、大会開催を前に無念の欠場となった(写真は日本ゴルフツアー選手権)(撮影:村上航)

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 事前情報◇19日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)>

21日(木)から行われる国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」。開幕を2日後に控えた19日(火)に、体調不良のため中嶋常幸が欠場することが発表された。


中嶋は前戦の「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」出場時に同大会からの“卒業”を発表するなど、今後は自らが貢献できる大会に出場していく旨を公にしていた。東日本大震災の復興支援のためにと出場を決めたダンロップ・スリクソン福島オープンだったが、開幕を前に欠場を余儀なくされた。

またこの日までに、前年王者の宮本勝昌も欠場を申し出た。連覇を目指してエントリーしていた宮本だが、先週「多発性神経炎」を発症。キャンセルすることを決めた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>