石川遼が福島決戦に初出場 全米帰りの秋吉翔太と予選同組

石川遼が福島決戦に初出場 全米帰りの秋吉翔太と予選同組

石川遼、初出場の福島大会で再起を図る(写真は日本ゴルフツアー選手権)(撮影:村上航)

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 事前情報◇19日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)>

3週間ぶりに開催される国内男子ツアー。福島県のグランディ那須白河ゴルフクラブを舞台に「ダンロップ・スリクソン福島オープン」が21日(木)に第5回の開幕を迎える。


開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。今大会初出場となる石川遼は、前週の「全米オープン」に出場した秋吉翔太、今季トップ10入り4回と好調の稲森佑貴と同組になった。「足を運んで、見たいと思ってもらいたい。少しでもパワーを届けられたら」と語るなど、東日本大震災の復興支援へ思いは強い。2戦連続で予選落ちを喫している石川だが、大ギャラリーの前で再起はなるか。

昨年覇者の宮本勝昌が「多発性神経炎」で欠場を発表。さらに、プラヤド・マークセン(タイ)、小平智が出場しないため、唯一の大会優勝経験者として臨む時松隆光は、藤田寛之、永野竜太郎とラウンド。約1か月ぶりの出場となる池田勇太は、全米帰りの星野陸也、山下和宏と2日間を回る。

第1回大会から4年連続で出場していた中嶋常幸は、体調不良のため欠場。中嶋は前戦の「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」で同大会からの“卒業”を発表するなど、今後は自らが貢献できる大会に出場していく旨を公にしていた。

【主要組の初日スタート時間】
11時40分:市原弘大、今平周吾、香妻陣一朗
12時00分:池田勇太、星野陸也、山下和宏
12時10分:時松隆光、藤田寛之、永野竜太郎
12時20分:石川遼、秋吉翔太、稲森佑貴

<ゴルフ情報ALBA.Net>