辻梨恵が初優勝に向けて前進! 2ヶ月ぶりに「60」台をマーク 

辻梨恵が初優勝に向けて前進! 2ヶ月ぶりに「60」台をマーク 

久々「60」台の辻梨恵 いい滑り出しを最終日まで活かしたい(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 初日◇21日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)>

昨年は賞金ランク31位に入って2年連続となるシード権を獲得した辻梨恵。今季は5月25日に開幕した「リゾートトラストレディス」から3試合連続の予選落ちなど不調が続いたが、この日は「69」と4月の「フジサンケイレディス」以来となる「60」台をマーク。復調の兆しを見せている。


「先週からちょっとずつ調子がよくなっていて、今日も取り組んでいた課題がよくできたほうかなと思います。今まで逆球が出てしまったりしていたので、右から攻めるのか、左から攻めるのか、しっかり決め打ちするようにしています」。この日はパーオン率が2位タイ(88.88パーセント)、フェアウェイキープ率も5位タイ(78.57パーセント)と安定のショット力を披露。

前半9ホールは1ボギーと苦しんだが、後半2番から4連続バーディを奪って4バーディ・1ボギーの「69」をマーク。3アンダー・16位タイ発進を決めた。

2017年は5度のトップ10入りを果たしたが、まだ優勝には手が届いていない。「まず優勝することが目標ですが、その中でもしっかりスキルの底上げをしていきたいと常に思っています」と、勝利に向けて着実に歩を進めていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)