年3回の短期決戦 畑岡奈紗は世界ランク7位と同組でスタート

年3回の短期決戦 畑岡奈紗は世界ランク7位と同組でスタート

畑岡奈紗はツアー初優勝なるか!?(写真はマイヤーLPGAクラシック)(撮影:GettyImages)

<ウォルマートNWアーカンソー選手権 事前情報◇22日◇ピナクルCC(6,331ヤード・パー71)>

現地時間22日(金)より米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」が開幕。シーズン3回しかない短期決戦のペアリングが発表された。


「キングスミル選手権」で2位タイに入るなど今季好調の畑岡奈紗は、世界ランキング7位の実力者キム・インキョン(韓国)とオースティン・アーンスト(米国)と同組に。畑岡に対する期待を感じるペアリングとなった。

また、上原彩子はポーラ・レト(南アフリカ)、サンドラ・チャンキーヤ(米国)と、野村敏京はダニエル・カン、ジェニファー・ソング(共に米国)との組み合わせとなっている。

その他、先週の「マイヤーLPGAクラシック」を制したユ・ソヨン(韓国)はレクシー・トンプソン、ジェシカ・ゴルダ(共に米国)、「全米女子オープン」の覇者アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)はミンジー・リー(オーストラリア)、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)とティオフする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>