三浦桃香が2次予選からプロテスト受験 オープンウィークも休む暇なし

三浦桃香が2次予選からプロテスト受験 オープンウィークも休む暇なし

人気者はつらい? ルーキー・三浦桃香に休む暇なし(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 2日目◇22日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)>

国内女子ツアーは、今週の「アース・モンダミンカップ」を終えて1週間のオープンウィークをはさむが、注目のルーキー・三浦桃香に休みは無い。


本大会を終えた後は栃木に移動。26日(火)から29日(金)までプロテストの2次予選に出場する(前年度最終プロテスト出場者の資格)。その翌日には福岡ドームで自身初の始球式に臨み、7月6日(金)からは北海道で「ニッポンハムレディスクラシック」に参戦と大忙しだ。

アース・モンダミンカップはトータル1オーバー・98位タイで予選落ち。「(オープンウィークに)休めないぶん、自分を追い込んでいたのもあったかもしれません。第1回リランキングもクリアしていて、次の試合もあるので、あせらずゆっくりプロテストに向けてやっていければいいと思います」。本大会では悔しい結果となったが、はからずも2日間のオフを確保できた。

ホールアウト後は少し疲れた様子を見せたが、「始球式は一生に一度しかない誘いかな、と思って。断るのはもったいない気がしたので、ぜひやらせて頂きたい、とお受けしました。プロテストは、いつもどおりにできればいけると思うので」と笑顔。ゆっくり休む時間は取れなさそうだが、プロテストに向けて調整しつつ、自分のペースを整えながら挑んでいく。(文・谷口愛純)

<ゴルフ情報ALBA.Net>