圧巻3連続バーディ締め 成田美寿々が地元・千葉での栄冠に王手

圧巻3連続バーディ締め 成田美寿々が地元・千葉での栄冠に王手

3連続バーディ締めの成田美寿々 地元Vに王手をかけた(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 3日目◇23日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)>

雨が降りしきる中で行われた「アース・モンダミンカップ」3日目の競技が終了し、単独トップでスタートした成田美寿々が、4バーディ・3ボギーの「71」でラウンド。トータル12アンダー・単独首位をキープし、地元・千葉での今季2勝目に王手をかけている。


成田は前半2番でバーディを先行させるも、4番でボギーを叩き、その後はパーでしのぎ続ける展開。雨が強さを増した後半からは、11番、13番でボギーを喫し、この日のスコアはオーバーパーに。しかし、16番ではアイアンで振り抜いた1打をピンそば50cmにピタリ。イーブンに戻すと、続く17番も約4mのラインを読み切り、18番でも約4.5mを決めきって3連続バーディ締め。首位の座を守り切った。

2打差2位に福田真未、3打差3位タイに申ジエ(韓国)、フェービー・ヤオ(台湾)が続いた。

大会連覇、2週連続優勝がかかる鈴木愛は「67」と5つ伸ばし、トータル8アンダー・5位タイの優勝戦線に浮上した。一時は成田と首位を並走していた20歳・石川明日香はバックナインで3ボギーと失速。こちらもトータル8アンダー・5位タイで最終日を迎える。

【3日目の順位】
1位:成田美寿々(-12)
2位:福田真未(-10)
3位T:申ジエ(-9)
3位T:フェービー・ヤオ(-9)
5位T:鈴木愛(-9)
5位T:石川明日香(-9)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>