<中間速報>成田美寿々が地元Vへ首位独走 後続と5打差で後半突入

<中間速報>成田美寿々が地元Vへ首位独走 後続と5打差で後半突入

成田美寿々、地元優勝に向けて首位を快走している(撮影:佐々木啓)

<アース・モンダミンカップ 最終日◇24日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」の最終日。全選手が前半の競技を終えて、地元・千葉での栄冠を狙う成田美寿々が3バーディ・ノーボギーと3つ伸ばし、トータル15アンダー・単独首位をキープして後半に入っている。


成田は2週前の「宮里藍 サントリーレディス」で今季初優勝。本大会で勝利すれば節目となるツアー通算10勝目、2015年に「ヤマハレディースオープン」(静岡県、葛城ゴルフ倶楽部 山名コース)を制した渡邉彩香以来の地元出身選手による優勝となる。

5打差2位タイに大会連覇&2週連続優勝がかかる鈴木愛、石川明日香、福田真未、6打差5位タイに岡山絵里、比嘉真美子、大江香織が続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>