<速報>メジャー制覇目指す畑岡奈紗は2アンダーでハーフターン!

<速報>メジャー制覇目指す畑岡奈紗は2アンダーでハーフターン!

好位置につけている畑岡奈紗(写真はウォルマートNWアーカンソー選手権)(撮影:GettyImages)

<KPMG女子PGA選手権 初日◇28日◇ケンパーレイクスGC(6,741ヤード・パー72)>

現地時間28日(木)、イリノイ州のケンパーレイクスGCを舞台に海外女子メジャー第3戦「KPMG女子PGA選手権」が開幕。先週の「ウォルマートNWアーカンソー選手権」で米ツアー初優勝を果たした畑岡奈紗は、3バーディ・1ボギーと1アンダーでハーフターンを迎えた。


ブリタニー・アルトメア(米国)、アディティ・アショク(インド)と共にインコースからスタートした畑岡は、出だしの10番、11番で連続バーディを奪う幸先の良い滑り出し。その後、16番でこの日最初のボギーを叩いたが、18番でもバーディ奪取。首位と3打差の11位タイにつけている。


現在のトップは5アンダーのジェイ・マリー・グリーン(米国)、ジェシカ・コルダ(米国)、パク・ソンヒョン(韓国)の3人。1打差の4位にチャーリー・ハル(イングランド)、レティシア・ベック(イスラエル)となっている。

日本勢は上原彩子が畑岡と同じ2アンダー・11位タイでプレー中。横峯さくらは1オーバー・70位タイ、野村敏京は3オーバー・118位タイでホールアウトしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>