<速報>畑岡奈紗、首位と3打差3アンダーでホールアウト!

<速報>畑岡奈紗、首位と3打差3アンダーでホールアウト!

順調な滑り出しの畑岡奈紗(写真はウォルマートNWアーカンソー選手権)(撮影:GettyImages)

<KPMG女子PGA選手権 初日◇28日◇ケンパーレイクスGC(6,741ヤード・パー72)>

現地時間28日(木)、イリノイ州のケンパーレイクスGCを舞台に海外女子メジャー第3戦「KPMG女子PGA選手権」が開幕。先週の「ウォルマートNWアーカンソー選手権」で米ツアー初優勝を果たした畑岡奈紗は、6バーディ・3ボギーと3アンダーで初日を終えた。


前半で2つ伸ばした畑岡は、折り返しての2番、3番でも連続バーディ。首位を捉える勢いを見せたが、次の4番からまさかの連続ボギーで失速。それでも8番で伸ばしてホールアウト。現在首位と3打差の10位タイにつけている。


現在のトップは6アンダーのパク・ソンヒョン(韓国)。1打差の2位タイに畑岡の同組のブリタニー・アルトメア(米国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ジェイ・マリー・グリーン(米国)、ジェシカ・コルダ(米国)の4人が続いている。

日本勢は上原彩子がイーブンパーの52位タイ。横峯さくらは1オーバー・70位タイ、野村敏京は3オーバー・107位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>