美女ゴルファー三浦桃香、ノーバン始球式ならず…「ゴルフならファーって感じ(笑)」

美女ゴルファー三浦桃香、ノーバン始球式ならず…「ゴルフならファーって感じ(笑)」

セレモニアルピッチに登場した三浦桃香(写真:上田章博)

30日(土)、ヤフオクドームにて三浦桃香がプロ野球の福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズの試合前に始球式を行った。


三浦はトロピカル柄ユニフォームを身にまとって登場。背番号には「自分の年齢」という19番をつけた。練習はゴルフの試合が続いていたため、ちょっとしかできなかったと言うが、「フォームの確認とかですかね。女性の始球式の映像をみてました」と準備を進めてきた。

ホークスのマスコットキャラクターのハリーホークと共にマウンドに行き、いざ始球式。投球は右にそれてワンバウンドでキャッチャーがキャッチした。「緊張しました。投げた後にまだボールが手に残っているんじゃないかって思いました。右いっちゃいました。でも距離はあったので、恥ずかしくはないピッチングです。ゴルフで例えると?プッシュです。ファーって感じです(笑)」と照れ笑いを見せた。

ヤフオクドームに来るのは初めてという三浦。「ゴルフと違ってたくさんの人に見られていて、野球選手はすごいなと思います。ドームでの初野球観戦を楽しみたいです」と試合を観戦予定。

ゴルフについて聞かれると、「注目されているが、まだ成績がともなっていない。練習とかメンタルをもっとして、いい成績を残せるように。シードを取ればプロの正会員の資格を得られるので、シードを狙って頑張りたい」と意気込みを語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>