青木瀬令奈と岡村咲がレッスンイベントを開催!約5時間の大サービス!?

青木瀬令奈と岡村咲がレッスンイベントを開催!約5時間の大サービス!?

約5時間にわたり、ファンとの交流をおこなった青木瀬令奈と岡村咲(撮影:秋田義和)

30日(土)、豊島区にある「inGOLF北池袋」にて青木瀬令奈と岡村咲がイベントを開催。約5時間にわたり、ファンと触れ合った。


二人のイベントでは恒例となったTシャツで登場した青木と岡村。今回はレッスンイベントと言うことで、集まったファンが4組に分かれてシミュレーションゴルフを行い、そこに2人が順番にレッスンしにいくという形式で行われた。ただの室内練習場ではなくコースを回っている感覚でレッスンを受けられるため、「パターのレッスンをしてもらえたのは新鮮でした、と言ってもらいました(青木)」というようにラウンドレッスンのような形で集まったファンもお互いにナイスショットなど声を掛け合いながら和気あいあいと行われた。

その後、サイン会と写真撮影会を実施。「ツアー会場には持って行けないから」とここぞとばかりにキャディバッグを持ってきてサインをもらうファンも…。最後の挨拶では「あまりこういったレッスン会のようなイベントはないのですが、今回実現できてうれしいです。また、会場でいいプレーを魅せられるように頑張りますので試合も見に来てください!(青木)」、「今回全員の方とお話しできて良かったです。私がレッスンしたこと忘れないでくださいね(笑)またこういうイベントもやっていきたいと思います(岡村)」と今後の開催を示唆した。

イベント終了後、それぞれが今後の意気込みを語ってくれた。青木は「後半戦1勝したいですね。前半戦予選落ちすることも多かったですが、やっと結果が出るようになってきたので、あとはグッと抜けられれば。1つ勝てるように頑張りたいですね」とコメント。

岡村は「先月ようやく病名が分かったのですが、まさかの治らない難病(全身性エリテマトーデス)でした。ずっと病名が分かれば治療ができて、復帰に向かって頑張れると思ったのですが、まさか治らないと言われるとは…やっと薬が始まったんですが副作用とかもつらくて。まだ先が見えないところではありますが、お医者さんには今後のビジョンを話して、できる限り希望に添えるように頑張ろうと言われていますので、まだまだ諦めずにやりたいと思います。時間はかかるかもしれませんが、まずは練習をできるようにしたいですね」と現状について語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

関連記事(外部サイト)