タイガー・ウッズは首位と6差で最終日へ エイブラハム・アンサーら2人がトップ

タイガー・ウッズは首位と6差で最終日へ エイブラハム・アンサーら2人がトップ

タイガーは逆転を狙い最終日に臨む(写真は2日目)(撮影:GettyImages)

<クイッケン・ローンズ・ナショナル 3日目◇30日◇TPCポトマック・アット・アヴェネルファーム(7,107ヤード・パー70)>

米国男子ツアー「クイッケン・ローンズ・ナショナル」3日目が行われ、この日のベストスコア「62」をマークしたエイブラハム・アンサー(メキシコ)と、5つスコアを伸ばしたフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が、トータル13アンダーで並びトップに立った。


2打差の3位タイにザック・ブレア、ライアン・アーマー、3打差の5位にアンドリュー・ランドリー(いずれも米国)が続く。

前日11位まで順位を上げたホストプロのタイガー・ウッズ(米国)は6バーディ・4ボギーの「68」とスコアを伸ばし、トータル7アンダーの10位タイと1つ順位をあげた。6打差からの逆転を目指し最終日に臨む。

<ゴルフ情報ALBA.Net>